オービック御堂筋

住所:大阪府大阪市中央区平野町4-2-3

竣工:2022年05月

おすすめポイント

・制振構造
・大通り沿い
・貸会議室
・多目的ホール
・無柱空間
・1階飲食店舗
・上層階ホテル
・大阪のランドマーク物件

2020年竣工の築浅物件です。
1フロア役568坪、御堂筋の新ランドマーク物件です。
無柱空間はもちろん、採光性豊かな窓面から御堂筋を一望できるもの魅力の1つです。
貸会議室や多目的ホールも完備しております。
15階〜25階にはロイヤルパークホテルが入居しており、オフィスとは導線が分かれている為、EV混雑も比較的少ない大型物件です。

360°画像

基本所情報

物件名 オービック御堂筋
住所 大阪府大阪市中央区平野町4-2-3
災害対策

制震構造
特高3回線スポットネットワーク受電
72時間対応の非常用自家発電を用意
信頼性の高い中圧ガスを利用したコジェネ500kWを導入
ゆとりの備蓄倉庫を確保(14階)
帰宅困難者対応一時避難場所有
2Fに特高電気室、14Fに機械室を配置
(重要設備室を2F以上に配置することで浸水被害を防ぐ)
震ブレース」および新世代制震ダンパー「HiDAX-R 新世代制震ダンパー(HiDAX-R®)外観 ® (Revolution)」を配置

セキュリティ セキュリティカード
構造

S造
一部SRC造

竣工 2022年05月
階数

地下2階
地上25階
116.35m

貸室総面積

14201.25坪

基準階貸室面積

568.05坪

駐車場

111台

駐輪場

100台以上

EV数

9基

アクセス

大阪府大阪市中央区平野町4-2-3

地下鉄御堂筋線「淀屋橋」徒歩3分
地下鉄御堂筋線・中央線「本町」徒歩4分
京阪電車京阪本線「淀屋橋」徒歩7分

周辺施設

オービック御堂筋の周辺情報

オービック御堂筋ビルの周辺はビジネス街でありながら、おしゃれなカフェやレストランが集結しています。
ランチ時にはワンコインで食べられるお弁当を販売するお店もあり、ビジネスマンに人気です。
他にもイタリアンやフレンチなど、さまざまなジャンルのお店もあるため、ディナータイムも美味しい食事を楽しめます。
飲食店以外にも、中之島図書館や中央公会堂、露天神社などの施設もあります。
緒方洪庵が開いた「適塾」や日本の陶磁器が展示されている「大阪市立東洋陶磁美術館」など、歴史を感じられる場所も多いです。
会社帰りに楽しめる施設が数多くあるエリアとなります。

関連物件