グランフロント大阪タワーA

住所:大阪府大阪市北区大深町4-20

竣工:2013年03月

おすすめポイント

・LED照明
・非常用発電設備
・OAフロア
・敷地緑化
・屋上緑化
・オフィスエントランス(待合・カフェ・コンビニ・喫煙所)
・省エネ・環境配慮
・大阪のランドマーク物件

2013年竣工の築浅物件です。
大阪では最も周知されているグランフロントシリーズの1つです。
商業・オフィスがメインとなり、うめきた開発1期とも呼ばれております。
1フロア約850坪の大型無柱空間に加え、A棟には食堂も完備されております。
大阪駅からの連絡デッキが繋がっている為、アクセス面も良好です。

基本所情報

物件名 グランフロント大阪タワーA
住所 大阪府大阪市北区大深町4-20
災害対策

制震構造
テナント用に非常用発電機設置スペース(想定:最大1,500kVA×3台)
オイルタンク(10,000Lx3基)

セキュリティ セキュリティカード
構造

S造・SRC造・RC造

竣工 2013年03月
階数

地下3F
地上38F
高さ179.36m

貸室総面積

72,685.08㎡ (21,987.24坪)

基準階貸室面積

2,331.74㎡(705.35坪)~2,810.52㎡(850.18坪)

駐車場

405台

駐輪場

自動二輪60台
自転車202台(内原動機付自転車33台)

EV数

オフィス20台
シャトル7台
非常用兼人荷用台
駐車場用2台
駐輪場用2台

アクセス

大阪府大阪市北区大深町4-20

JR「大阪」徒歩3分
大阪市営地下鉄「梅田」徒歩5分
阪急「梅田」徒歩4分
阪神「梅田」徒歩6分

周辺施設

グランフロント大阪タワーAの周辺

JR大阪駅に直結したグランフロント大阪タワーAはまさに大阪の玄関口といえます。平日・休日問わず多くの人で賑わうエリアです。
併設されたうめきた広場では地域の人たちに憩いの場を提供ております。阪急梅田駅側に行くと、飲食店が軒を連ね、おしゃれなカフェやバーが多いエリアになります。会食に利用できる飲食店がたくさんあるため、ビジネスに有効な立地であると言えるでしょう。
周辺には、コンビニや銀行、郵便局、百貨店、家電量販店などがあり、急に備品がきれたりお茶菓子が必要になったりしたときも安心です。

関連物件