オフィス探しなら ビルネクスト
オフィス探しなら ビルネクスト NAGOYA
オフィス探しなら ビルネクスト OSAKA

オフィス賃貸の利用や契約期間など選び方は大切

名古屋・大阪のオフィス探しはビルネクスト > コラム > オフィス賃貸の利用や契約期間など選び方は大切

オフィス賃貸の利用や契約期間など選び方は大切

オフィス賃貸の利点とは


オフィスを借りる時には色々な方法がありますが、その中でもメリットが多いのがオフィス賃貸です。これは主にオフィスビル等に自社のオフィススペースを借りる方法のことを言います。最近ではレンタルオフィスやバーチャルオフィスなど様々な形態が出てきていますが、フロアの一部や1フロア全てを借りられるなど幅広く取り扱っているオフィスがオフィス賃貸です。そこで、その具体的なメリットについて述べます。
1つ目の利点としては一般的な会社が選択する形態なので、オフィス形態の中でも最も信用度が高いのが利点です。バーチャルオフィスなどは、基本的に少人数で活動する個人事業主や少人数で活動している企業が使用します。特に住所だけを借りるサービスのオフィスは、実際にそこのオフィスを利用していないので信用度的にもあまりよくありません。住所を借りられる便利なサービスではありますが、銀行で融資を受けたい場合や、取引先の信用は得るのが難しいです。しかし、オフィス賃貸なら一般的な会社が選択する形態なので、最も信用度が高いと言われています。取引先や金融機関からの信頼も得やすいのが魅力です。
続いて2つ目に、オフィス内は全て自社で自由に配置したり、設備を設置したりできるというメリットあります。レンタルオフィスなどの場合は、オフィスを借りることができるので魅力的ですが、設備を自由に設置したり、狭いスペースなのでレイアウトを自由に変えたりすることは難しくなります。しかし、オフィス賃貸ならそれなりに広いスペースですし、家具や設備、レイアウトも自由に変えられます。まるで自社オフィスのように作ることができる点も魅力的です。
その他にも3つ目に、セキュリティ面でメリットがあります。レンタルオフィスは1フロア全て使うことができず、1フロアに色々な人たちが個室を持って利用するタイプとなっているのでセキュリティが優れているとは言えません。しかし、オフィス賃貸は幅広いオフィスに対応していますし、ビルなどの場合は関係者以外立ち入ることができないのでセキュリティ面も優れています。企業には大切な情報がたくさんあるので、万が一流出したら大変です。企業の情報を守るためにもセキュリティ面は優れているオフィス賃貸を選んだ方が安全です。このように、いくつかの利点が存在しているので、利点なども見ながら選ぶといいでしょう。

オフィス賃貸を選ぶときのポイントについて


オフィス賃貸は色々な地域に存在しており、利用する企業も増えています。実際に種類も多いのでどこを選ぶかが重要です。選ぶときには色々なポイントがあるので失敗しないためにもこだわる必要があります。では具体的にどこのオフィスを選ぶべきかについて紹介します。
まず、1つ目のポイントは契約期間です。自社オフィスなら問題はありませんが、賃貸オフィスの場合は契約期間について確認する必要があります。ビルのオーナーがどのくらいの契約期間にしているかで変わりますが、契約期間はなるべく長めのところを選ぶようにしましょう。また、契約期間は更新手続きができるかもチェックしておくといいです。例えば、2年ごとにオフィスを移転していたらそれなりに費用も必要になります。契約は更新できた方が負担も少なくなるので、更新が可能かどうかもチェックしておくようにしましょう。
続いて2つ目のポイントとして、耐震性について確認をしておくといいです。オフィスを使用する以上、どれだけ安くても安全性が低い物件は社員の安全を守ることができないので避けた方がいいです。できる限り安全な環境で仕事をするためにも耐震性にはこだわった物件を選ぶようにしましょう。
3つ目に、駅チカ物件であるかも重要です。駅から離れている物件だと駐車場なども確保しなければなりません。また、都心部だと車を所有していない社員たちもいるので、なるべく通勤しやすい環境にするためにも駅チカの物件を選んだ方がいいです。

不動産の選び方についても確認しよう


オフィス賃貸の物件を選ぶときには、不動産会社に依頼するのが一般的な方法です。しかし、不動産の数も増えていますし、場所によってサービスや物件情報なども異なるので選び方は大切です。ここでは選び方のコツについて話します。
まず大切なのが利用したい地域の物件情報が豊富に揃っているかの確認をしましょう。名古屋のオフィスを探しているなら、名古屋周辺の物件を専門的に取り扱っている不動産会社かを調べて選ぶことは重要です。穴場物件なども手に入れられる可能性があるので、なるべく地域に詳しい不動産を選ぶといいです。
また、企業に合う物件を提案してくれる不動産会社かどうかもチェックしておくといいでしょう。どのオフィスを選ぶべきか知識もあまりなく悩んでいる企業もあるでしょう。こういった場合は、提案をしてくれる不動産会社を選ぶと安心です。

オフィス移転についてさらに詳しく

オフィス移転に関するさまざまな疑問にメールやお電話でお答えします。
ご希望の方には無料で現状分析も。今すぐ物件を探せる専用サイトもご用意しています。