オフィス探しなら ビルネクスト
オフィス探しなら ビルネクスト NAGOYA
オフィス探しなら ビルネクスト OSAKA

オフィスを賃貸で利用するのには多くのメリットがある

名古屋・大阪のオフィス探しはビルネクスト > コラム > オフィスを賃貸で利用するのには多くのメリットがある

オフィスを賃貸で利用するのには多くのメリットがある

オフィス賃貸で信頼向上


仕事を行なっていくにあたって、どこにその仕事場所があるのか、というのは重要な要素の一つです。これは労働者にとっても重要な要素であると同時に、経営者にとっても重要な要素の一つとなります。というのも、どこにオフィスの住所があるのか、というのは一種のステータス、信頼性として扱われるポイントであるためです。特にBtoCではなくBtoBを中心として展開しているような業務を行うのであれば、他社からどれだけ信頼できる会社であると見られるのかは業績自体にも関わる重要なポイントです。
また、昨今ではフリーランスとしての仕事を行っている人も少なくありません。少ない従業員や、個人事業主というような形で独立して仕事をしているようなケースもあります。このような場合は、自宅を登記先としている場合も多いでしょう。これについても、やはり信頼性を高めるということを考えるのであれば、しっかりとした場所に住所を持っていることは他社に対するアピールポイントとなります。ただし、もちろんしっかりとした場所に住所を持つ、ということには高いコストがかかります。自分で購入して使用できるようする、というように考えると、必要となる資金はかなり大きなものとなり、よほど状態がよくなっているビジネスでなければ活用が難しくなってしまいます。
こういった時に使用できる方法の一つであるのが、オフィス賃貸です。購入するのではなく、借りるのであれば、かかる資金を抑える事が可能になります。しばらくの場所として使用し、事業が拡大するまでの間の仮拠点とする、というのも1つの方法でしょう。法人登記を考えているなら、これは十分に検討できる方法の一つとなります。

業績を考えるためのオフィス賃貸


それでは、オフィス賃貸を利用したいと思う場合、どのようなことが重要なポイントとなるのでしょうか。基本的に事業者の住所が移転した、というような場合については、その情報を登記する必要があります。この登記については、法務局で行う事ができるものです。この登記がしっかりと行われていなければ、会社設立自体が行えなくなってしまうため、正式に法人として認められません。
では、どのような場所であってもこのような法人登記の拠点として使用することができるのでしょうか。これについては、実はそうではありません。不動産物件の種類によっては大家がいないような場所であったとしても、法人登記のために使用できないような仕組みを取っているようなケースもあるためです。このようなケースであることが契約後に分かったというようなことがあれば、当然様々なコストが無駄になってしまうことになります。そのため、事前にそのようなことが起こってしまうことがないように、しっかりとした知識を持ち、対応を行うことができるような不動産業者を探して依頼することが重要になるでしょう。
不動産業者と一口にいってもその幅は広く、それぞれ業者によって得意としている分野にも当然違いがあります。その得意分野についてしっかりと確認して利用する業者を選択することは、ビジネスの成功への第一歩となるでしょう。また、不動産業者の中には単純に仲介を行ってくれるだけではなく、ビジネス上のコンサルティングについても応えてくれる場合があります。これらも合わせて使用できれば、よりいっそう良い形で業績を考えられるようになるでしょう。

オフィス賃貸が可能かどうか


賃貸物件の中には、オフィスとして使用することを想定していない物件というのも多く存在しています。それでは、こういった物件というのは、なぜそのような形で使用することを禁止しているのでしょうか。これにはいくつかの理由を考えることができますが、まずはそもそも居住用を目的として提供している、ということが考えられます。
居住用を想定しているような物件では、当然様々な人が生活することになります。このような空間で安心して多くの住人が生活できるようにするためには、「知らない人がいない空間」であることが望ましいという考え方です。そのため、ビジネスのために使用されるようなことがあると、商談や打ち合わせ等の目的から知らない、外部の人が入ることが多くなってしまい、他の利用者に対する不安感を高めてしまう、という懸念から禁止されているようなケースもあります。
ただし、都市部の物件についてはビジネス利用を目的としている場合であっても問題なく受け入れてくれるような仕組みとなっていることも多くあります。これらについては事前にしっかりと確認を行い、大家との間に折衝を持っておく事が重要になるでしょう。後から気づいて問題になってしまった、というようなことがないように、先回りしていくことが重要です。法人化を行う場合については登記が必要となる関係上、できるだけ良好な関係を大家との間に築いておくのは重要です。信頼できる不動産業者に頼み、より自分の趣旨にあっているような物件を探し出すようにしましょう。その他の条件は、その上で考えるべきポイントです。

オフィス移転についてさらに詳しく

オフィス移転に関するさまざまな疑問にメールやお電話でお答えします。
ご希望の方には無料で現状分析も。今すぐ物件を探せる専用サイトもご用意しています。